スポンサードリンク

2008年01月21日

僕の片思い 体験

僕の片思いの歴史は長いですよ。なんと言っても20年です。しかもずっと同じ女性。え?怖い??まぁ、そうとも言えますね・・・。 僕と彼女のきっかけと言うと中学の吹奏楽部でした。始めは二人とも何の面識も無くて単なる部活仲間だったんですけど、共に練習を進めるうちに彼女のひたむきな姿が僕の心を虜にしてしまっていたのです。 同じ部活内で片思いがばれるなんて絶対に嫌でしたからね。僕は彼女にも他の誰にも気づかれないように友達というポジションに居続けましたよ。



そして大学を卒業後、しばらくして彼女は結婚。僕も違う女性と付き合ったりで2年が過ぎようとしてたかな・・・。そんな時、電話が鳴り、受話器からは懐かしい彼女の声が・・・。 「離婚するかも知れない」そういう彼女に僕は真っ先に駆けつけました。すっかり痩せてしまった彼女を見てまた愛しさがこみ上げます。 いろいろ話を聞いてるうちにどうも結婚生活はとうに破綻しているように思えました。このままこの生活を続ければ彼女は精神的にも危ないような・・・。僕は彼女を思い、僕の邪心無しに離婚をするようにと勧めました。


そして彼女は離婚する事になりました。彼女は明るさを取り戻し、僕もしつこい彼女への片思いがまた出て来てしまいました。しかし、離婚直後の彼女に打ち明けるのは卑怯なような気がしました。 結局、その後も何年も彼女とは友人関係でしたよ。なんだかんだでお互い何人もお付き合いをしたりしてね。そのたびごとに良き相談相手ではありました。 そんな僕の片思いもようやく終わろうかとしています。「え?何があったの!?」って?実はようやく彼女に告白しました。片思いから早くも20年が過ぎようとした今、ようやく両思いになれたようです。


posted by カバラ占いファン at 03:31| 片思い カバラ占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





  • seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。